≫【楽天牛タンランキング】今売れている商品はコチラ≪

七輪を卓上で使用したい!おすすめ七輪と室内での快適な使い方とは?

毎日毎日、朝食を作ったらすぐに昼食、昼食が終わったら夕食を作り始めて…毎日自炊をしていると、何だか1日中ご飯を作っているような気分になりますよね。
とはいえ外食もデリバリーも、お金がかかるのでカンタンには利用できない。

普段通りご飯を作るのも、代わり映えしないご飯を食べるのももう飽きた!そんな時には七輪を使った卓上焼肉・BBQがおすすめです。

今回は七輪で安全に卓上焼肉・BBQをする方法、実際にやってみるとどんなことが発生するのか、そして七輪を卓上で楽しめるおすすめグッズについてご紹介していきましょう。

普段の食事に飽きた!七輪で安全に卓上焼肉・BBQをする方法は

普段の食事に飽きた!七輪で安全に卓上焼肉・BBQをする方法は
毎日炊事をしていると、いつもの自分の味付けや安いからと思って買い込んだ食材にうんざりしてくることがありますよね。こんなとき、焼肉やBBQをすれば気分を変えて楽しめます。

が、気分を変えたいだけならホットプレートでもいいところを、なぜ七輪がおすすめなんでしょうか?またそもそも、七輪で安全に卓上焼肉・BBQなんてできるのでしょうか?

七輪だと普段より美味しいのはどうして?

よく焼肉屋などで「炭火・七輪はガス火より美味しい」というのを売りにしているお店があります。そんな馬鹿な、気持ちの問題でしょ…と思ってしまいそうですが、実はきちんと根拠があるんです。

実は炭火・珪藻土七輪は赤外線を発生させており、お肉の表面を素早く硬化させ中身をじっくり温めながら旨味を閉じ込める効果があります。
さらに炭火は旨味成分のひとつであるグルタミン酸を増加させることも確認されています。

七輪の使用は「普段と違って楽しい!」というメリットもありますが、科学的にも普段より美味しくなるという大きなメリットがあるのです。

七輪で安全に卓上焼肉・BBQをするには

しかしいくら美味しくなるとはいえ、自宅、特に室内や卓上で使うとなると気になるのが安全性です。

もちろん炭を燃焼させている以上、対策を怠ると一酸化炭素中毒や火災の危険性が高まります。また七輪を卓上で使う場合におすすめできないのがテーブルへの直置きです。熱されたテーブルが焦げる恐れがあり、また近くに置いている食器・道具なども熱されてしまい、それに触った子供が火傷を負う恐れもあります。

七輪を卓上で利用する際は必ず窓を開ける・換気扇を回す、七輪の下に敷物を敷くといった対策をし、何より七輪から目を離さないことが大切です。

実際に室内・卓上で七輪を使ってみると?快適使用が難しい理由

実際に室内・卓上で七輪を使ってみると?快適使用が難しい理由

楽しく美味しいご飯を食べるために、しっかり準備して安全にも配慮して、いざ始めるぞ…と、思って七輪で卓上焼肉・BBQを始めたはいいものの、実はやってみると思わぬ困難に直面することがあります。

場合によっては「全然快適に食べられない!」ということも。一体なぜなのでしょうか?

炭になかなか火がつかない

炭に火をつけるのは思っている以上に難易度が高く、キャンプ上級者くらいでなければ簡単に火を起こすことはできません。

実際、全国の男女100人に聞いたアンケート結果では全体の約7割が炭の着火に苦手意識を持っており、昨日今日始めた人間がすぐにできるわけではない…というのが現実です。

【出典:株式会社増田屋 炭火の着火が難しいってホント?ウソ?

かといって着火剤を多用するのも、火が大きくなりすぎる場合があるため七輪の卓上使用の際にはおすすめできません。

煙で部屋が臭う・目や喉が痛くなる

七輪は炭に火がついている以上、もちろん煙が出ます。が、実は炭火だけだとそこまで煙は出ないんです。

ではどうして煙が出るのかというと、網の上のお肉から出た油が炭に落ちるからです。油に火が燃え移ることで火が大きくなり、その際に煙も上がります。

すると周りにいる人の目や喉に煙が入って痛くなったり、家具やカーテンに臭いがついて何日も取れない、壁や天井が黄ばんでしまった、という結果になってしまいます。

七輪を室内・卓上で安全快適に使えるおすすめ商品は?

七輪を室内・卓上で安全快適に使えるおすすめ商品は?
いくら対策をして安全に気をつけても、快適に楽しめなければ意味がありません。

しかし「じゃあ諦めるしかないの?」というと、決してそんなことはありません。「毎日の自炊・食事に飽きた」などの理由で七輪を使いたい方の為に、室内卓上で安全快適に使えるおすすめ七輪をご紹介していきましょう。

炭火なのに無煙のロータスグリル

炭火でも煙が上がる理由はお肉の油のせいですが、ロータスグリルは炭に直に油が落ちない構造になっているため、焼肉・BBQをしても煙が上がらないという特殊な七輪です。

また炭の着火も説明書どおりに行えばいいので、「着火に成功したことがない」「そもそもやったことがない」という方にはとてもおすすめの卓上七輪です。

少煙で安価なL-390S少煙シチリン

グリーンライフの少煙シチリンも煙の出にくい構造で、さらに本体が熱くなりにくいのでテーブルに置いて卓上で使うのに適している上、子供がいる家庭でも安心です。

火起こしに関してはロータスグリルほど親切とはいないため慣れが必要になりますが、その分価格が安いので比較的手を出しやすい七輪です。

卓上七輪のまとめ

卓上七輪のまとめ

まとめ
  • 炭火と七輪を使うと美味しくなるのは科学的にも証明されている
  • 室内、卓上で安全に七輪を使用するには換気と焦げ防止、そして目を離さないことが重要
  • 安全に配慮しても火起こしができない、煙で部屋や目・喉をやられるなどの理由で快適に楽しめないことも
  • 煙の出ないロータスグリル、本体が熱くなりにくい少煙シチリンが室内卓上向き
本来七輪は屋外で使用するのが一般的なものなので、室内で使用するとなると十分な準備・対策が必要になります。

事前準備は万全にして、普段より美味しいご飯を安全快適にいただきましょう。