>> 今、一番売れている牛タンはコチラ <<

焼肉の付け合わせおすすめ8選!簡単にできる副菜・献立レシピをご紹介


焼肉に合う付け合わせを知ることで、家庭に彩りが出たり、食べる人から喜ばれたりします。

当記事では、焼肉の付け合わせや、焼肉に合うスープ(汁物)を合計8つ紹介しています。どれも彩り栄養がバッチリの付け合わせです。

最後まで見れば、焼肉に合わせるための副菜が決まるでしょう。

焼肉の定番野菜を知りたい方はこちらを参考にしてください。

焼肉で付け合わせの野菜。定番から変わり種の栄養価と食べ方をご紹介

焼肉の付け合わせ・副菜の献立5選

焼肉の付け合わせ・副菜の献立5選
焼肉の付け合わせ・副菜に合う献立を5つ紹介します。どれも簡単に作れて、焼肉に合うものを解説。

特に、3分ほどで作れるものもありますので、ぜひ最後までご覧ください。

焼肉に合う付け合わせ5選
  • チョレギサラダ
  • ナムル
  • 焼きおにぎり
  • チヂミ
  • 冷奴

最後まで見れば、皆に喜ばれる副菜を作ることができ、彩りや栄養に偏りのない食事になるでしょう。

チョレギサラダ

チョレギサラダは、レタスやきゅうりがあればすぐにできるので、ぜひ試してみてください。

レシピ(献立)は1人前で以下の通りです。人数に合わせて分量は調節してください。

材料 分量
サニーレタス 1/4束
きゅうり 1/4本
ごま油 大さじ1
醤油 小さじ2
おろしニンニク 1cm
鶏ガラスープ 小さじ1/2

きゅうりを細切りにするだけで、レタスは適当に作ることができるので簡単に作ることができます。

また、調味料も家庭にあるものだけで簡単に作ることができますので、ぜひレタスときゅうりを買って作ってみてください。

ナムル

ナムルは色々な食材でできますが、もやしやにんじん、ゼンマイ、大根、小松菜などが焼肉の付け合わせとしておすすめです。よく、焼肉屋さんででてくるナムルを使うことで失敗しないでしょう。

今回はもやしのレシピを紹介します。レシピ(献立)は1人前で以下の通りです。人数に合わせて分量は調節してください。

材料 分量
もやし 1袋
少々
ごま油 大さじ1
味の素 大さじ1
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1

もやしは低価格でレンジでチンするだけで調理することができます。レシピも難しくないので、もやしが家にある場合はぜひ作ってみてください!

焼きおにぎり

3つ目に紹介するのは「焼きおにぎり」です。焼きおにぎりは焼肉の付け合わせには合わないと感じる人も多いでしょう。しかし、食卓にあるだけで彩りが鮮やかになりますのでおすすめです。

材料 分量
ご飯 好み
味噌 ご飯に合わせて
みりん 少々

チヂミ

焼肉にあう付け合わせの4つ目はチヂミです。
焼肉をお店で食べるとたまに出てくるほど付け合わせとして愛されています。

なぜ、チヂミがおすすめなのかというと、もちっとした食感があっていたり、焼肉と同じような材料を使うため簡単にできたりするからです。

特にタレは焼肉のタレをそのままかけても良いので、非常に簡単にできるでしょう。レシピ献立は以下の通りです。

材料 分量
ニラ 半分
玉ねぎ 1/4
100cc
小麦粉 50g
片栗粉 30g
醤油 小さじ1
味の素 3振り

冷奴

冷奴は簡単にできて、値段も安いので非常におすすめです。また、調理時間もほぼいらず、食卓に1品追加してくれます。

冷奴のレシピは以下の通りです。

材料 分量
絹ごし豆腐 100g
小ネギ 少々
生姜 少々
醤油 小さじ1

冷たい豆腐はとても食べやすく、焼肉との相性も抜群です。時間がない時にぜひ作ってみてください。

焼肉の付け合わせスープの献立3選

焼肉の付け合わせスープの献立3選

焼肉に合うおすすめのスープを紹介します。結論として、以下3つのスープがおすすめです。

おすすめスープ
  • わかめスープ
  • 卵スープ
  • 牛テールスープ

最後まで見れば、焼肉に欠かせないスープ作りが分かり、家庭の皆に喜ばれること間違いなしです。

よくあるスープの作り方から、少し凝りたい人へおすすめのスープまで解説いたします。

わかめスープ

わかめスープは材料が少なく簡単にできるのでおすすめです。1人前の分量や材料は以下の通りです。

材料 分量
わかめ(乾燥可) 1~3g
200ml
ごま油 小さじ1
味の素 2振り
鶏ガラスープの素 小さじ1
ひとつまみ
ネギ 少々

特に、「鶏ガラスープの素」や「味の素」は、家にない人もいるでしょう。ただ、他の料理にも使えるので、買っておくことをおすすめします。

また、それらの調味料を入れるだけで味がプロらしくなりますので、ぜひ試してみてください。

卵スープ

卵スープは、わかめスープよりも手軽に作ることができるでしょう。わかめは「家にない!」という方でも卵は家にストックされるのではないでしょうか?

以下に1人前の材料や分量を記載しましたので、確認してみてください。

材料 分量
1個
200ml
ごま油 小さじ1
コショウ ひとつまみ
味の素 2振り
鶏ガラスープの素 小さじ1
ひとつまみ

もし、あなたが普通の卵スープよりも美味しくしたいなら、粗挽きのコショウを使ってみてください。香りが段違いになります。

牛テールスープ

牛テールスープは、少々手間がかかりますが、その分ウケが良いでしょう。なぜなら、あまり作る人がいなく、時間がかかるからです。

お店でもなかなか出てこないので、あなたもぜひ作ってみてください。材料や分量は以下の通りです。

材料 分量
牛テール 100g
200ml
ごま油 小さじ1
コショウ ひとつまみ
味の素 2振り
鶏ガラスープの素 小さじ1
小さじ2
小さじ1
みりん 小さじ1

なお、牛テールは普通のスーパーでは売っていないことがありますので注意して下さい。お肉屋さん、または業務スーパーなどによく売っています。

もし、作りたいと考えているならば、事前に購入できそうな場所をリサーチすることが必要です。

家焼肉での付け合わせや献立のポイント

焼肉を家でする際のポイントは以下の3つが大切です。

家焼肉の付け合わせポイント
  • 彩が偏らないように食材を選ぼう
  • 栄養バランスに偏りが出ないようにする
  • 食べる人が好きな付け合わせを選ぼう

焼肉を家出する際のポイントを理解することで、家族や友達、恋人から笑顔が溢れ、「美味しい」と言ってくれること間違いなしです。

付け合わせをする際は、必ず3つのポイントに気をつけて料理をしましょう。

彩が偏らないように食材を選ぼう

彩りがないとせっかくの焼肉が美味しいと感じられないでしょう。料理において、味覚だけでなく、視覚も大切と言われているからです。

例えば、肉の茶色だけであれば、彩りに偏りが出るでしょう。しかし、今回紹介した副菜や付け合わせを作ることで鮮やかになります。

サラダやスープを作ることで家庭が華やかで皆が食べたいと感じること間違いなしです。

栄養バランスに偏りが出ないようにする

焼肉をする際、つい栄養バランスが偏ってしまいます。なぜなら、意識しないとお肉しか食べないからです。食事を作るあなたが付け合わせを作らないと、必ず栄養バランスに偏りが出ます。

サラダや、スープ、その他を作ることで栄養に偏りが出ず、体にも良い食事となります。お肉だけを食べると次の日胃がもたれたり、良い食事とは言えなかったりします。

必ず付け合わせを作り、栄養価の高い食事へと変化させてみてください!

食べる人が好きな付け合わせを選ぼう

付け合わせは、料理を食べる人の好みに合わせて作りましょう。

結果としてあなたも食べる人も笑顔で食卓を囲むことができます。なぜなら、食べる人が嬉しいと感じ満足してくれるからです。せっかく作るなら喜ばれたいですよね。

相手にあった付け合わせを選び、皆が楽しい焼肉をしましょう!

まとめ:焼肉は付け合わせにも力を入れて食べる人を満足させよう!

焼肉は肉がメインですが、付け合わせも大切です。今回紹介した中でも特におすすめの付け合わせは以下の3つになります。

特におすすめの付け合わせ
  • チョレギサラダ
  • ナムル
  • 焼きおにぎり

そのほか、今回紹介できませんでしたが、焼肉の付け合わせとして野菜炒めやきのこ焼きなどもあります。

付け合わせにも力を入れることで、食卓に彩りを保つことができたり、栄養を体に取り入れることができたりします。

焼肉をする際はぜひ付け合わせも作ってみてください。

焼肉お取り寄せランキング