≫【楽天牛タンランキング】今売れている商品はコチラ≪

牛タンネギ塩だれの作り方を3種類紹介!人気番組でも取り上げられた話題のレシピ

牛タンネギ塩だれの作り方は、お昼の人気番組、ヒルナンデスで放送されたことで話題になっています。
料理研究家のコウケンテツさんが、お家で簡単に作れる手作り調味料レシピとして紹介されました。

この記事では、

  • 基本的なネギ塩だれ
  • 甘みがある濃厚ネギ塩だれ
  • 少し辛いネギ塩だれ

の作り方など3つ紹介します。

基本の作り方や甘め、辛めなど好みによって作り方も違ってきます。
自分が好きな味付けに工夫することで、毎日の食事が楽しみになりますよ!

人気番組「ヒルナンデス」でも紹介された「牛タンネギ塩だれ」

人気番組「ヒルナンデス」でも紹介された「牛タンネギ塩だれ」
2020年6月15日、日本テレビ系列「ヒルナンデス」で紹介された「牛タンネギ塩だれ」。
番組内では、料理研究家して活動しているコウケンテツさんが紹介していました。

コウケンテツさんは、テレビや雑誌などのメディアでも活躍している人気の料理研究家です。
韓国料理にも精通されており、さまざまなジャンルの料理を研究されています。

そんなヒルナンデスで紹介されたのが、ごま油風味の「牛タンネギ塩だれ」。
下記でレシピを紹介していきましょう!

牛タンにピッタリ!基本的なネギ塩だれの作り方

牛タンにピッタリ!甘みがある濃厚ネギ塩だれの作り方
「ヒルナンデス」で紹介されたのは、ごま油が香ばしいネギ塩だれです。
食欲を注ぐネギ塩ダレは、韓国料理で出てくるような本格的なネギ塩ダレに仕上がります。

下記で必要な材料と作り方を見ていきましょう!

材料(2人分)

材料は下記の通りです。

レシピ
  • ねぎ(白い部分)2本分
  • 塩 小さじ1+1/2
  • 白ごま 大さじ1
  • ごま油 カップ1/2

下記で作り方を見ていきましょう!

作り方

基本的なネギ塩だれの作り方は、下記の通りです。

ネギ塩ダレの作り方
  1. ねぎはみじん切りにしてボウルに入れる。塩を加えて手で揉み込み、塩を溶かします。
  2. フライパンにごま油を入れ、白ごまとみじん切りにしたねぎを入れ、弱火にかけ1分ほど炒めます。
  3. 炒めたら火からおろし、粗熱を取って完成。密封できる瓶に詰めて、冷蔵庫で1週間程度保存が可能です。

使い方としては、魚に塗って焼いたり、冷奴の上にかけたり、炒め物に入れたりすると美味しく食べられますよ!

牛タンにピッタリ!甘みがある濃厚ネギ塩だれの作り方

牛タンにピッタリ!甘みがある濃厚ネギ塩だれの作り方
ネギ塩だれは、もともと蒸した鶏肉や野菜のトッピングとして考案されたレシピです。
甘めの味付けにすることで、子供でも食べやすい味付けになります。

下記で材料と作り方を見てみましょう。

材料(2人分)

甘めのネギ塩だれの材料は、下記の通りです。

甘めのネギ塩だれのレシピ
  • 長ネギ 2本(200g)
  • ショウガみじん切り 大さじ2
  • ニンニクみじん切り 大さじ2
  • サラダ油 大さじ5
  • みりん 大さじ2
  • 醤油 大さじ3

下記で作り方を見ていきましょう。

作り方

甘めのネギ塩ダレの作り方は、下記の通りです。

ネギ塩ダレの作り方
  1. 長ネギ・ショウガ・ニンニクをみじん切りにします。
  2. 鍋にサラダ油をしき、長ネギ・ショウガ・ニンニクを入れ、長ネギが透明になるまで炒める。
  3. フタをして弱火で10分加熱します。
  4. みりんと醤油を加えて、さっと煮立ったら出来上がりです。

優しい甘さなので、ご飯がすすむ一品になりますよ!小さなお子さんからお年寄りまで幅広く、食べやすい味付けです。

牛タンにピッタリ!少し辛いネギ塩だれの作り方

牛タンにピッタリ!少し辛いネギ塩だれの作り方
ビリ辛のネギ塩だれは、もともと豚丼向けに考えられたレシピだそうです。
こちらで紹介するのは、ニラやニンニクが入っているネギ塩だれレシピです。
ニラやニンニクが入ることで、食欲そそります。

下記で材料と作り方を見ていきましょう。

材料(2人分)

ピリ辛ネギ塩だれの材料は、下記の通りです。

ピリ辛ネギ塩だれのレシピ
  • ニラ 10本(1/2本)
  • 長ネギ 1/2本
  • ごま油 大さじ1
  • ショウガ 1片
  • ニンニク 1片
  • 赤唐辛子 1本
  • 黒すりゴマ 小さじ2

下記で作り方を紹介します。

作り方

ピリ辛ネギ塩だれの作り方は、下記の通りです。

ネギ塩ダレの作り方
  1. ニラ・長ネギ・ショウガ・ニンニク・赤唐辛子をみじん切りにします。
  2. フライパンにごま油を熱し、ニラ・長ネギ・ショウガ・ニンニク・赤唐辛子をさっと炒めます。
  3. 黒すりゴマを混ぜたら完成です。

ビリ辛、ネギ塩だれは豚丼以外にも鶏肉や牛タンなどとも相性抜群です。

牛たんに合うネギ塩だれの作り方まとめ

牛たんに合うネギ塩だれの作り方まとめ
お昼の人気番組「ヒルナンデス」で取り上げられた「牛タンネギ塩だれ」作り方3選を紹介してきました。

基本から甘め、ピリ辛など少しのアレンジで料理のレパートリーも増えます。
また、小さなお子様がいる家庭では、甘めのネギ塩だれを作ると食べやすくなります。

辛めが好きという人には、ピリ辛ネギ塩だれがおすすめです。
ネギ塩ダレは、冷奴や魚に塗って焼いたり、豚丼、鶏肉、牛タンなどにも相性抜群なので、家庭料理の一品としてぜひ取り入れてみて下さい!

最後までご覧いただきありがとうございました!