>>今、一番売れている牛タンはこちら<<

牛タンのローストビーフはアレンジで大変身!牛タンの旨みを堪能しよう


牛タンのローストビーフは自宅で簡単にできて豪華な印象を与えてくれ、イベントごとにも大活躍の料理ですよね!

しかし、同じ料理ばかりするのも…と美味しいけれど頻繁に作るのを懸念する人も多いのでは?実は、牛タンのローストビーフはアレンジがたくさんできるんです!

牛タンのローストビーフのアレンジを知っておくと、急なパーティーでも華やかな食卓を飾ることができる万能料理をすぐに作ることができますよ!

ここでは、牛タンのローストビーフのアレンジ方法を、自宅でおいしく仕上げるための注意点も含めて紹介していきます。

牛タンのローストビーフを美味しくアレンジするための注意点とは

牛タンのローストビーフを美味しくアレンジするための注意点とは

牛タンのローストビーフを美味しくアレンジする際には、牛タン特有の注意点を知っておくことが大切です。アレンジ前に調理法をしっかり確認しましょう。

常温の状態でカットする

牛タンのローストビーフを調理した後、すぐにカットしてしまうと形が崩れてしまいうまく切ることができず、困った経験がある人もいるのでは?

実は切り方のテクニックが問題ではなく、常温の状態になってからカットすることが肝心なんです!見た目が綺麗と料理がより一層美味しく感じられますよね。

また、調理後は1時間ほど牛タンを包んだホイルを剥がさないことで、予熱がしっかりとおりしっとりとした美味しいローストビーフに仕上がりますよ。

一回分の食事で食べきる

牛タンのローストビーフは傷みやすく、保存が難しいです。ですから、一回分の量を考えて作ることがおすすめです。

最悪の場合には食中毒にも繋がってしまうケースもあります。切って置いておくことで、菌が付着する面積が増えてしまうので、そうならないために、食べる直前にカットするように心がけましょう。

牛タン特有の食感を消さないアレンジを

牛タンは他の部位とはまた違った特別な食感を楽しめると好きな人も多いですよね。ポイントは焼きすぎないことはもちろんですが、タンの部位によって太さを変えることも重要です。

比較的柔らかいタン元やタン中は贅沢に太めにカットし、タン先は硬めの部位であるため、反対に薄めにカットしましょう。

そうすることで、牛タンそれぞれの部位にあった食感を残してローストビーフを楽しむことができるんです。

牛タンのローストビーフは和風にも洋風にも合う!好みの味はどれ?

牛タンのローストビーフは和風にも洋風にも合う!好みの味はどれ?

牛タンのローストビーフはどんな食事にもマッチする幅の広いアレンジができるんです!好みに合わせたアレンジで、いろんな食事に牛タンのローストビーフを取り入れてみましょう。

和食にも合う醤油ベース

ローストビーフと聞くと、和風のにはマッチしないのでは・?という気がしますが、実は醤油ベースのアレンジにもとっても合うんです。

調味料としては、醤油・みりん・おろしニンニクをはじめ、わさびや柚子胡椒などでアレンジしてみるとたくさんのバリエーションで楽しむことができますよ。

さっぱりとした和風のアレンジで、牛タンの深い味わいをより引き立たせてくれるはずです。

高級西洋レストラン顔負け赤ワインベース

牛タンのローストビーフは赤ワインベースでアレンジすることで、家にいることを忘れるほどのリッチな味付けに大変身します!

簡単に短時間で作ったとは思えない牛タンのローストビーフは、パーティーで友人をおもてなしする際にも見栄えのする一品になり食卓を彩ってくれますよ。

牛タンのローストビーフをアレンジしてイベントを素敵なディナーに!

牛タンのローストビーフをアレンジしてイベントを素敵なディナーに!

牛タンのローストビーフは、実は味変化だけでなくガラッと印象を変える別の料理と合わせて使うこともできますよ。

牛タンのローストビーフサラダ

牛タンのローストビーフをサラダに合わせることで、一気に高級なサラダに…!野菜も取れて栄養満点なだけでなく、牛タンによってサラダがメインになってしまうほどの存在感を与えてくれます。

オリーブオイルと塩胡椒でさっぱりいただいたり、たっぷりお好みのドレッシングをかけて食べるのもいいですよね。

牛タンのローストビーフカルパッチョ

牛タンのローストビーフは、低音調理されていることによりとっても柔らかく、カルパッチョにすると頬が落ちる美味しさです。

レストランでもよく見かけますが、実はおうちで簡単に作れるとは驚きですよね。みょうがやポン酢で和風にアレンジするのもおすすめですよ。

牛タンのローストビーフ寿司

牛タンのローストビーフ寿司、作る工程から楽しい家族で楽しめるアレンジです。用意するものは、出汁を入れて炊いた白米、牛タンのローストビーフ、カイワレのみ!子供たちも簡単に作れ喜んでくれるはずです。

大根おろしや柚子胡椒を使ってタレをアレンジすると、一気に味わいに彩が生まれ美味しさがアップしますよ!

牛タンのローストビーフのまとめ

牛タンのローストビーフのまとめ
牛タンのローストビーフは自宅でも簡単に作ることができ、アレンジも豊富で万能なんです。

普段の食卓をはじめ、大切なイベントごとにも彩りを与えてくれまし、調理の注意点を知っておくことで、プロ顔負けの仕上がりにできます。

アレンジすることによって、シチュエーションに合わせて牛タンのローストビーフを楽しんでみましょう。