≫【楽天牛タンランキング】今売れている商品はコチラ≪

七輪って家庭用もある?家族で食べるなら焼きたいおすすめの食べ物は

家族で過ごす時間が増えて、自宅で本格的で美味しいものを食べたいなら、七輪がおすすめです。
家族で七輪を囲めば、いつものメニューが美味しく変身するのに加えて楽しさも満載です。

七輪は種類が多くて悩んでしまいますが、用途がしっかり決まっていれば七輪選びは失敗しませんよ。

この記事は七輪が気になっているあなたに、七輪の魅力と用途別の選び方を紹介します。
さらに家族で食べたいおすすめの料理も3つ紹介しますので、七輪を買ったらぜひ試してみてください。

七輪が欲しい!家庭用七輪の魅力と七輪ならではの楽しさとは

七輪が欲しい!家庭用七輪の魅力と七輪ならではの楽しさとは
七輪で食材を焼くと不思議と何でも美味しくなります。また七輪ならではの楽しさもありますよね。
なぜこのような魅力と楽しさを感じるのか、実は科学的な根拠があるのです。

ガス火では出せない七輪で焼く魅力

七輪はガス火とは違い炭火で調理します。炭火はガス火の約4倍の赤外線量があり、赤外線は食材のうまみを引き出します。
また赤外線の輻射熱は食材を一気に焼き上げて表面を硬くさせるため、うまみを逃がしません。
表面は硬いですが、中はホクホクに焼きあがるのも赤外線の輻射熱のおかげです。

珪藻土で作られた七輪は、加熱されると七輪本体からも赤外線が出ます。
炭火と七輪から出る赤外線が合わさることにより、食材のうまみを最大限に出せるのが七輪の魅力です。

食べる前から楽しめる!七輪ならではの楽しさとは

七輪を使って食材を焼くには、炭を起こすことから始まります。家族で炭起こしをすると、それだけで楽しく感じますよね。
時間をかけて丁寧に準備するからこそ達成感を感じて、出来上がりの一口は格別なのです。

焼いているときにジュージューと音がしますが、その音を聞くだけで早く食べたくなります。
さらに炭に香ばしい香りと食材が焼ける臭いは、ヨダレを誘いますよね。

味覚だけでなく、聴覚嗅覚にも刺激を与える七輪は、食べる前から美味しさを演出します。

用途に合わせた七輪の選び方!用途別おすすめ七輪を紹介

用途に合わせた七輪の選び方!用途別おすすめ七輪を紹介
七輪にはさまざまな種類があり、使う用途に合わせて選ぶ必要がりあります。
室内、野外、大人数の3つの用途別に、七輪を選ぶ基準とおすすめ七輪を紹介します。

室内で使う場合

室内で七輪を使う場合は、煙が出にくいタイプのものを選びましょう。また七輪本体が熱くなりにくいものがおすすめです。

株式会社グリーンライフの卓上シチリンは、空気の流れを利用して本体が熱くなりにくい構造をしています。
さらに、煙の原因となる食材からの油を、直接炭に落とさないように工夫されているので、室内でも使用することができます。

煙の出にくい七輪でも室内で使う場合は、換気をしっかりしながら使いましょう。
換気扇を回すほかに、窓を対角で開けると風の通りがよくなり、しっかり換気できますよ。

野外で使う場合

野外で煙を気にせず使う場合は、珪藻土でできた本格的な七輪はいかがでしょうか。珪藻土で作られる七輪には、切り出しと練りの2種類があります。

切り出し七輪は丈夫で壊れにくく軽い性質があります。価格は高いですが、一生モノとして使いたなら、切り出し七輪がおすすめです。
七輪本舗の七輪なら能登半島の良質な珪藻土を使って、職人さんが切り出し七輪を製造していますよ。

一方、練りの七輪は、粉砕した珪藻土を型にはめて作っており、一度にたくさん作れるのでコストが安いです。一般的に切り出し七輪の1/3~1/5ほどの価格と言われています。価格は安くても珪藻土の赤外線効果は十分あります。初めて七輪を買うなら価格の抑えられた練り七輪でもいいかもしれません。

大人数で使う場合

大人数で使うなら、大きな七輪が必要です。丸型よりも角型のほうが食材を一度にたくさん焼くことができます。
BUNDOK(バンドック)の長角七ロングなら、一度に5~6人が楽しめる大きさがあります。

七輪は家庭用でも美味しさ大満足!家族におすすめの焼き物3選

七輪は家庭用でも美味しさ大満足!家族におすすめの焼き物3選
家族で七輪を使って焼くと美味しさを満喫できるメニューを3つ紹介します。

絶妙な火加減で美味しくなる牛タン

七輪は炭のすぐ近くは強火ですが、少し離すと中火になります。薄切りの牛タンを七輪で焼くなら、炭から少し離れた中火の場所でじっくり焼くのがおすすめです。火加減をよく見ながら、何度かひっくり返して軽く焦げ目が付くまで焼いて下さい。
焼きあがった牛タンに軽くレモンを絞って食べれば、最高に美味しいですよ。

皮パリ身ホクホクになる魚の干物

魚の干物は、魚嫌いの子どもでもパクパク食べる美味しさに変身します。
七輪の遠赤外線効果で、ガス火より早く焼けて皮はパリパリ、身は油が残ってホクホクになります。
冷凍の干物の場合は、焼く前に解凍しておくほうが身が美味しいですよ。

家で簡単に店の味を楽しめる焼き鳥

スーパーなどで売っている串うちされた焼き鳥を買って七輪で焼けば、簡単に本格的な焼き鳥店に変化します。
お惣菜コーナーに売っている調理済みの焼き鳥でも七輪で一瞬温めるだけで美味しくなりますよ。食材の準備は簡単にして、七輪の魅力を満喫しましょう。

七輪家庭用まとめ

七輪家庭用まとめ
家庭用の七輪を探しているあなたに、七輪の魅力と用途別の選び方をご紹介しました。七輪は遠赤外線効果で、ガス火に比べてうまみを凝縮させます。

室内で七輪を使う場合は煙の少ないものを選び、野外で使う場合は珪藻土でできた本格的なものを買うのもおすすめです。大型の七輪は大人数でも使えます。

家族で七輪を使って焼き物料理をするなら、牛タン・魚の干物・焼き鳥はいかがでしょうか。
どれもフライパンやグリルで焼くよりも美味しくなりますよ。お気に入りの七輪を手に入れて、ぜひ試してみてくださいね!